「若年性認知症と共に生きる写真家からのメッセージ~記憶と心をつなぐ~」イベント案内

【なぎさ苑】
 
社会福祉法人北星会の事業所の一つに介護老人保健施設リハ・ヴィラなぎさ苑があります。
 
 
なぎさ苑では作業療法士というリハビリ専門職が多数在籍しており、日々ご利用者にリハビリサービスを
 
提供しております。
 
 
現在、なぎさ苑の作業療法士を中心に、京都府作業療法士会北部圏域ブロックを運営しており、
 
2月25日・26日に「若年性認知症と共に生きる写真家からのメッセージ~記憶と心をつなぐ~」という
 
テーマで、若年性認知症当事者の方の写真展、座談会、および認知症支援に関する作業療法士の活動紹介、
 
作業療法資源の案内に関するイベントを開催することになりました。
 
 
 
申し込み不要・入場は無料です。
 
みなさん是非ご参加下さい。
 
 
日時:令和5年2月25日(土)10:00~17:00 2月26日(日)10:00~15:00
 
場所:市民交流プラザ ふくちやま(福知山市駅400番地,福知山駅北出口徒歩1分)
   
   写真展・作業療法の紹介…3階 市民交流スペース
   
   下坂厚さんと作業療法士の座談会…ギャラリー(2/25:14時~15時)
 
※主催者からのメッセージ
 
25日14時からは下坂厚さんと作業療法士の座談会も開催予定です。
 
↑チラシはこちらからダウンロード可能です。
 
 
 
 
 

関連記事

  1. なぎさ苑だより 令和4年11月号

  2. ご詠歌が響き渡る

  3. 11月の製作メニュー

  4. 新しく設置した箱と、17日から21日までのおやつ紹介☆

  5. さとめーる 令和2年7月~9月

  6. おせち & 握り寿司

PAGE TOP