ささやかながらの水田

【天橋園デイサービス】
緑の田んぼって、きれいですよね。
送迎の道すがら、心が和む光景です。
そう、これまで、田んぼは見るものでしたが、今年は初めて水稲作りに挑戦です!
…残念ながら、デイには「田んぼ」がない!そこで、準備したのはプランター!
ご利用者が、家の田植えが終わって、残った苗を分けて下さいました。

 

 

 

 

 

 

経験ゼロの素人担当者ですが、そこは超ベテランぞろいのご利用者がずらり。
用意した苗を見るなり、「えー苗だわ」「どこに植えるんだ?」とやる気満々です。
何十年ぶりの田植えだそうですが、昔を思い出しながら、皆さん大変上手に植えられました。
プランター4つにささやかながらの水田。大きく育つのが楽しみです。

 

 

関連記事

  1. 最初から最後まで!『イチゴのふわふわオムレツケーキ』

  2. 天橋の郷(特別養護老人ホーム)看護スタッフ伊藤さんからのメッ…

  3. 5月のオレンジカフェでコグニサイズ

  4. 令和になりました。令和の由来と意味。

  5. 11月11日「介護の日」に合わせて、『天橋園デイサービス家族…

  6. グループホームで令和の鯉のぼりが泳いでます。

PAGE TOP