みなさんの健康を支える調理室!

[リハ・ヴィラなぎさ苑]

なぎさ苑には沢山のゆかいな仲間たちが働いています。

今回は、縁の下の力持ち「調理室」を紹介させていただきます。

 

みなさんこんにちは!「なぎさ苑 調理室」です。

調理スタッフは、ご利用者やご家族に直接関わることは少ないですが、

みなさんが安心して楽しく食事を食べて頂けるよう陰ながら日々努力しております。

今回はそんな表からは見えない調理室の取り組みをちょっとだけご紹介したいと思います。

  

調理室では毎月行事食を作っています。

今回は「夏」をテーマに「ざるそば」VS「そうめん」と「季節野菜のてんぷら」

の定食を提供させていただきました。

また、飲み込みにくい方には、ゼリー状にしたものを星の形にして

「天の川」をイメージして作ってみました。

 

また、温かいうちにお届けできるよう、温かいものは直前に調理するなど手順を工夫したり、

食事内容に間違いがないよう、ご利用者ごとにチェックしています。

これからもすべてのご利用者に「おいしかった!」と言っていただけるように頑張っていきます。

 

関連記事

  1. 障害者職業生活相談員資格認定講習会に参加しました。

  2. 最初から最後まで!『イチゴのふわふわオムレツケーキ』

  3. シリーズ企画 ~リハビリのこれだけは言わせろ!~

  4. 「日本と言えば桜」と言えるほどに心情深くに染み渡った景観

  5. どう変わる?天橋園②

  6. ドライブで、100歳の方のお言葉。

PAGE TOP